廣済堂出版

書籍検索
  1. home
  2. 単行本
  3. 魂の教科書

単行本

魂の教科書

自分に目覚めてラクに生きたいあなたへ

著者名:
池川 明
定価:
本体1300円+税
出版日:
2019/03/02
判型:
四六判
ISBN-13:
9784331522189
ジャンル:
自己啓発・心理

どんなにつらい人生に見えても……。「魂からすれば、ラッキー!」魂が望む行き方をすれば、毎日がかる~く、ラク~に!

「かみさまは小学5年生」(サンマーク出版)のすみれちゃんとの対談も収録!

すみれちゃんと池川先生による
魂が、かる~くなる対談も掲載! 

「もっとラクに生きられたら」
「もっと笑顔で楽しく過ごしたい」
「将来、このままでいいのかな」
そんなふうに、悩みや不満、不安を抱えている人は多いもの。

でも、私たちはそもそも、いろんな経験をして、
楽しむために生まれてきました。
それなのに、いつの間にか、悩みや不安を抱えてしまうのは、なぜ?

その答えは、魂にあります。

魂が望む生き方をしている人は、悩みや不安がありません。
でも、多くの人は、自分の魂が望むこととは違う考えや、行動をしてしまいがち。
だから、「望まない現実」がやってくるのです。

本書では、「胎内記憶」の研究の第一人者、池川先生が、
「誰もが望んで生まれてきた」はずなのに、悩みを抱えてしまうワケを解説します。
*「胎内記憶」とは、生まれる前の記憶。多くの子どもが「空にいたときの記憶」や「ママのおなかにいたときの記憶」があります。
そして、すみれちゃんとの対談では、「魂」とはどういう存在かを、
優しく楽しく紹介しています。

・魂が望む生き方ってなに?
・魂にゴミがつくから、悩みになる! 
・魂は、反省しない! ?
・悩んだとき、困ったとき、魂が望んでいる判断とは?
・どんな感情も、愛につながる! 
・誰もが持っている、最強で最大の愛の発動機を動かそう! 

答えを言うと、どんなにつらい人生に思えても……。
それでも、あなたの人生は全部、OK! 
そして、魂は「深刻さ」とは無縁です! 

「そんなわけない! 」
と思う人も、その理由を本書で見つけることができると思います。

そしてまた、どんどん自分の魂の望むままに愛を動かして、
自分も社会も変えていきたい! と思っている人は、
きっとその手がかりを見つけられるると思います。

是非、自分の魂を感じて楽しんでください。

第1章 そもそも、魂って、何?
第2章 いろんなことを経験したい! 
第3章 ノリをよく軽やかに! 楽しく日々を生きるコツ
第4章 魂は、愛。感情が入ると愛が動き出す

池川 明(いけがわ あきら) 池川クリニック院長。医学博士。 帝京大学医学部卒。同大学院修了。上尾中央総合病院産婦人科部長を経て、池川クリニックを開院。1999年より「胎内記憶」に関する研究を始め、国内外で第一人者として知られる。また「出生前・周産期心理学協会(APPPAH)」の日本における元アドバイザーでもある。それらの成果を医療の現場に活かし、母と子の立場に立った医療を実践。全国で行われる講演会やセミナーは常に満席という人気で、メディアからの取材も多数あるため、現在は外来診療と胎内記憶を中心とする講演活動に重点を置いている。 著書に『ママのおなかをえらんできたよ。』『おぼえているよ。ママのおなかにいたときのこと』(共にリヨン社)、『胎内記憶でわかった 子どももママも幸せになる子育て』(誠文堂新光社)、『子どもはあなたに大切なことを伝えるために生まれてきた。』(青春出版社)など多数ある。

魂の教科書
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

書籍一覧:単行本

単行本の一覧へ戻る

ページのトップへ戻る