廣済堂出版

書籍検索
  1. home
  2. 単行本
  3. 物語の生まれる場所

単行本

物語の生まれる場所

著者名:
大宮エリー
定価:
本体1300円+税
出版日:
2014/11/27
判型:
四六判
ISBN-13:
9784331519004
ジャンル:
文芸・小説
「あなたにささやきたくて
星は、またたいている」

2013年秋、新宿コニカミノルタプラザで開催された、星をテーマにした個展「星空からのメッセージ展」と、
同時期にプラネタリウム満天・天空で上映された「プラネタリウムのためのソナタ」より、物語の全編を掲載。
また、亀田誠治総指揮のライブ「亀の恩返し2013」で参加アーティストによって朗読された「海を忘れた貝殻」「月と少女」、
2014年より朗読ライブ「物語の生まれる場所」で発表されてきた短編作品群「絵本歌」より、未発表作品もふくむ全14篇を収録。

大宮エリーが紡ぐ、読むと心があたたかくなる、ちいさな宝石のような物語全37篇。


<収録作品>
「プラネタリウムのためのソナタ」
・プラネタリウムのためのソナタ
・星はまたたいている
・フォーマルハウト
・男の子と女の子のはなし
・ある男のはなし
・アンドロメダの恋と愛
・いつか会えるふたり
・ポラリスは道しるべ
・ふたつの月あらわる
・出会うことになっていた
・お婆さんと星
・今夜は空を見てください

「星空からのメッセージ」
・星の中を、あなたの速度で
・天の川のほとりにて
・天の川のほとりにて2
・抜け出すこと
・あなたという星
・同等の可能性
・わからないままに
・オーロラのような

「絵本歌」
・海を忘れた貝殻
・月と少女
・白くなりたい
・孤独のテレパシー
・それもまたよし
・ボールペンの一生
・おばあさんのコーヒーカップ
・バナナ
・古時計は言いました
・夫婦のことば
・ポストマン
・その日の雨
・咲かないつぼみもあるんだよ
・ぼくは、かかし
・風車に乗りなさい
・おなべのなべこ
 

出版社からのコメント

11月29日より、福岡県の天神イムズで「星空からのメッセージ展」が再開催されます。
物語の生まれる場所
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

書籍一覧:単行本

単行本の一覧へ戻る

ページのトップへ戻る